1. ホーム
  2. 全国ラーメンマップ
  3. 勝浦式タンタンメン

勝浦式タンタンメン

海辺で食べたい「勝浦式タンタンメン」

勝浦式タンタンメンは、千葉県勝浦市周辺のお店で出される独特の麺料理のことです。

もともと古くからあったこのタンタンメンは、当時海に近い場所にあった勝浦の場所柄、漁師や海女さんが仕事の後に冷えた身体を温めるとして大好評を博したのが発祥とされています。

通常タンタンメンに入れるのはゴマ油ではありません。

しょうゆベースのラー油や唐辛子で炒めた豚肉と玉ねぎを入れることが、勝浦式タンタンメンの大きな特徴です。

江ざわは、その元祖となるタンタンメンを最初に出したとされる由緒あるお店です。

辛味あるスープに玉ねぎと刻みねぎ、そしてシャキッとした白髪ねぎが多く入っていて、時々無性に食べたくなる味はきっと忘れられないものになるはずです。

協力企業:株式会社●●●●  協賛企業:株式会社●●●●